野良猫みわちゃん

今年もあと1日で終わりですね、早いですね。
今年は大変な猫の保護が続いた年でした。

骨折が2頭、ヘルニアが3頭、糖尿病に、慢性腎不全、腫瘍に肝炎にFIPと病院ばかりいってたように思います。

今ねこのおうちにいる、三毛のみわちゃんも衰弱してるのを保護されました。

みわちゃんは、自宅周辺の猫のお世話をしておられるYさんのご飯場に、やってくるようになった三毛猫です。

数年前にもご飯を食べにきていたのですが、新しくきた猫に追われたのか姿をみせなくなってましたが、またやってくるようになりました。

だいぶ痩せてしまって、体調も悪そうなため、病院へ連れていき、最初の検査でEIP発症の可能性が高いとのことで、そのまま保護されました。

歯が全部なくて、痩せてるのにお腹がはっており、食欲はあるんだけど、食べたらケージでじっと寝ています。
自宅には、白血病の猫もおり、隔離も大変なのでねこのおうちに移動となりました。

口内炎かと言われてましたが、腫瘍のようで食道から胃まで転移していたら難しいと言われたそうです。

今日が山だ、と言われるたびに夜はつきそいしてたら、a/d缶をばくばくたべ出したり、良かった、食べたと安心したらまた食べなくなったりを繰り返しています。

15461021958960.jpg









ふくちゃんが、みわちゃんと名前をつけてくれました。

数日前から、また自力で食べなくなって、昨日も点滴とビタミンをいれてもらいましたが、起き上がることができません。

顎下をなぜると首を伸ばしてゴロゴロいうからなぜるようにしていましたが、今はゴロゴロいう元気もありません。

最後にYさんのところに戻ってきたのは、一番安心できる場所だったからでしょうか。

看取りになるのは覚悟の上とはいえ、少しよくなったらもしかしたら元気になるんじゃないかなと期待してしまいます。
Yさんとは無理に延命治療はしないで、みわちゃんが痛い、しんどい状態を出来るだけ取り除いてやる治療のみにしようと話してます。

みわちゃん、外で頑張って生きてきました。

15461021529690.jpg

今、できることは、暖かくして、出来るだけ好きなものを食べさせて、側についててやることくらいです。

保護して3ヶ月、ねこのおうちにきて約1ヶ月。みわちゃん、どうやろ。


by あくびん

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
追記

みわちゃん、今朝の3時25分に息を引き取りました。
Yさんが朝にお迎えにこられました?

手術してちょうど三年、よく頑張ったねと言われてました。
お世話にこられてる方など、気にかけていただき有り難うございました。


この記事へのコメント

ブログランキングに参加しています。ぽちっと一押しよろしくお願いいたします。 にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村